izu♡milk  ---あやかし堂女主人の日々---
文筆写真家izu♡milkが営む、架空の店”あやかし堂”。写真と妖怪と古道具と古着物が好きな店主の日々です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あたしときみ
救えない

同じ部屋の中にいて
届きそうでいつも


手が届かない


いつになったら
分かり合えるんだろう


すくうup2


あたしには
きみを救えない


きみはきみだし
あたしはあたし


そういう
不治の病みたいだ


いいね!と思ったらクリックお願いしますっ(^_^)♪
↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
スポンサーサイト
【2010/08/08 20:00】 あーと | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<祭りのあと | ホーム | animals>>
コメント
・・・本文と全く関係ないけど
「ビデオドローム」のパッケージをイメージしてしまったw

・・・走るなぁ IZU☆MILKo(*^▽^*)o

この世界観についていけるヒトってたぶん
「原色」の読者の中にいない

「素敵なお写真」っていう段階だから
(笑)

・・・もうちょっと媚びてみるw
【2010/08/08 22:01】 URL | やすとも #-[ 編集]
走ってないですよーv-266いっつもマイペースに歩いてますv-77
「原色」にはやすともさん、ここにはizu♡milkの世界があって、だからきっと2つとも存在する意味がある。みんな同じだったらおもしろくないですよねっ。誰に媚びることなく自由に表現したほーが私は楽しいですv-221やすともさんは違いますかv-236

共感する部分があれば共感してくれればいいし、そうでなければ違う視点からの意見をいただけると私も見解が広がります。そうやってみなさんには日々勉強させてもらってますからv-254それと男と女は生き物が違うので、心から共感するのはきっと難しいですよ。ただ私は女性であるということを大切にしたいなーって思うし、それが写真として出てくるというのはごく自然なことです。小説などでも時々テーマにされてますよねv-21
あ、私はいつでも素敵なお写真を撮りたいですヨv-256
【2010/08/09 04:30】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
「自分は自分で救うほかはない」・・そうですが、(そうかもしれない)という実感はあります。

でも愛があれが力にはなれる。
愛はありますか?
愛は残っていますか?

これは、リアルなお話なのかしら?
それとも、想像の世界のお話なの?
どちらにしろ、話しかけてみたくなりました。
【2010/08/09 09:45】 URL | humi #-[ 編集]
昨日拝見した時は訳判らなかったのですが、今見て、なるほど、下肢が写っているのか!、と納得。

丸で絵画の世界のような写真、美しいですね。言葉は・・・、正直まだ理解していません(笑)。写っているのが男のものなのか、女のものなのかで、また文章の理解法が変化するのでしょうね。

私は単純ですので、下肢の持ち主は中性、宇宙人的存在と感じ、地球人と宇宙人のコンタクトの難しさ、そんなイメージを持ちましたよ(笑)。
【2010/08/09 12:59】 URL | BigDaddy #X.Av9vec[ 編集]
コメントありがとうございます☆
虐待が増えてて悲しくなります(´;ω;`)
またizu☆miikさんの詩
じーんっといつもきます!
また遊びにきます☆
【2010/08/09 15:34】 URL | Mami☆ #-[ 編集]
コメありがとうございますv-272

これは基本的には「普段の自分」が「表現者としての自分」に話りかけているイメージで書いてますv-22なので自分の中での対話ではあるんですけど、対彼氏、対友達でも当てはまるんですよねv-21
humiさんのおっしゃる通り、結局は自分は自分でしか救えない。まさにあたしが言いたいことですv-254(伝わってめっちゃうれしいですっv-238
愛は。。。自分と友達にはありますが、男の人にはちょっと疲れたかなっ(笑)なんてv-8
【2010/08/09 23:27】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/08/09 23:32】 | #[ 編集]
訪問&コメありがとうございますv-266

後ろにあるのは女性の下半身ですv-257写真の前で撮っています。
自分との対話のイメージで書いていて、写真や詩で表現する自分といつもの自分との兼ね合いみたいな部分をテーマにしています。ちょっと分かりにくくて、まとまってない感じがするので、消化しきれてませんけどネ(>_<)
宇宙人とのコンタクトv-237そんな単純どころか、ものすごく斬新な発想ですねv-21ある意味わたしも頭の中に宇宙人を飼っているような気がします(笑)
これからも感想&アドバイスお待ちしてますっv-258
【2010/08/09 23:43】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
こんばんはーv-254
いえいえ、こちらこそいつも感想ありがとうございますっv-221ホント悲しい事件ばっかりなので、こどもがのびのび幸せに暮らせる世の中にしていきたいですよね(>_<)mamiさんの心に響く詩が書けたとしたら、わたしもすごーくうれしいですv-238

また私もおじゃましますねっv-258
【2010/08/09 23:50】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
ええ、ちょっとインパクトありますよね(笑)
次はほっこりしてますので、癒されてくださいv-22癒し系も壊し系?も大好きなわたしなので、人から見たらもしかしたらちぐはぐに思える部分もあるのかもしれないけれど、自分の中ではごく自然に成立してますv-20どっちも大切なわたしのカケラですv-274
そんな日々の変化を楽しんでもらえたらうれしいですっv-238
【2010/08/09 23:54】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
人って不思議だよね。赤ちゃんから子供になって大人になるまで濃密な時間を父親や母親と過ごすのに、大人になったら、今までどんな人生を送ってきたかわからない相手に惹かれ、父母と過ごす以上の時間を共に生きることがある。動物として種を維持していく為の本能めいたものと言ってしまえばそれまでかもしれないけど、もっと人独特の何かがあるかもしれないと僕は思ってる。多分分かろうとしても根本は分からないんじゃないかなぁ。少なくとも生まれてから出会うまでの時間は共有してないから。そして、人は変化する、というか、変化できるからね。
【2010/08/11 20:26】 URL | tomkob #zo.2ndRM[ 編集]
本当にそうですよねv-21相手の生い立ちも両親も知らず、好きになって、恋愛して、途中で色々知って、結婚して共に人生を歩んで行くんですからねv-258
小さい頃のことって忘れちゃいますし、人間って目の前にあることがいちばん大事に思えちゃうのかな。そして人を好きになるっていう本能は強いから、わたしも学生時代とか家族より絶対的に友達か彼氏を取ってました~v-266(笑)

この写真&文章でそんなことを考えてくれたんだーって思うと、それもまたすごくうれしいですっv-254
【2010/08/11 21:04】 URL | izu☆milk #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://izumilk3.blog89.fc2.com/tb.php/64-f8c2382a
| ホーム |
PROFILE
izu♡milk
CALENDER
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。